Sunday, October 2, 2011

zbrushについて2

Morph Targetは以前の状態と見比べたい時や初期の状態を残しておきたい時の為のツール。

マスク時のカーブの使い方はコントロールを押しながらクリックし、ALTで頂点を作ってカーブさせていく。左右対称を正しく機能させる為にマスクセレクト前にSHIFTセレクトで真正面もしくは真横に設定すると良い。

マスクを切り抜いたあとはextractで別オブジェクト化。エッジ、インナー、アウターがそれぞれ別オブジェクト化する。

CNTL+SHIFTを押しながらでそれぞれを隠す事が可能。残ったオブジェクトにでデフォメーションでインフレートを加えたり、例えば選択した物がエッジならエッジループをかけた後シュリンクさせてそこから溝を作る事が可能。

もしExtractしたオブジェクトのエッジが汚い場合は一度オリジナルに戻り、汚くなった部分をマスクアウトしもう一度Extractする。

No comments:

Post a Comment